くろねこさんの「はてなブログで10000円」

まずは『はてなブログ』で10000円を稼ぐことを目指す超初心者ブロガー向けのアドバイスブログ

最初に雑記ブログをつくることで得られる3つのメリットとは?

まず最初にどんなブログをつくるか

今回の記事では、最初に作るブログのテーマについてお話ししたいと思います。

きっとブログでお小遣いを稼ぎたい!と考えた人は、色々なサイトを検索して

 

1つのテーマに特化したブログをつくれニャ!

 

 

というような情報をすでに得ているかもしれません。

でもこの記事では、まず最初に「雑記ブログ」というものをつくることを強くお勧めしています。

なぜ最初に作るブログは雑記ブログが良いのでしょうか?

以下、その理由を三つに分けてお話していきます。

雑記ブログのメリット①記事数を増やしやすい

「雑記ブログ」というのは特に一つのテーマを決めず、自分の興味関心を抱いていることをなんでも書いていくブログ形式です。

そのためテーマを一つに絞らず、どのようなことでも記事にすることが出来ます。

そんな雑記ブログのメリットは記事数が増やしやすいことです。

勿論、一つのテーマに絞った方が固定のファンは増えやすくなるでしょう。俗にいうアフィリエイトに関するサイトには、テーマを絞り、ニーズを絞れといったようなノウハウが多くみられます。

でもそれはあくまでブログやサイト制作に慣れている中級者向け

本当の超初心者であれば、まずは「ブログって何?」というとこからのスタートだと思います。

そんな状態で一つのテーマに絞っても、ブログを作り出したところで記事数は10にも満たず、月のアクセスは50も超えないまま、放置してしまうのではないでしょうか。

まずは自分の中のハードルをぐっと下げることが大事。

そのための雑記ブログ。

しっかりと記事にアクセスしてくれる人を増やすには、1つの記事に2000文字以上は最低でも必要です。まずは2000字以上の記事を幾つか、どんなテーマでもよいから色々と書いてみることをお勧めします。

 

超初心者はテーマを絞らない「雑記ブログ」で充分!まずはブログとは何かについて実践を通して学んでいくのにゃ!

 

 

雑記ブログのメリット②自己分析を行うことが出来る

雑記ブログのメリットは、記事が書きやすいことだけではありません。

ブログを通して、自己分析を行うことが出来るのです。

これはいったいどういうことでしょうか?

雑記ブログというのは、どんなことでも書ける制限のないキャンバスのようなもの。

そんなキャンバスにまずは、なんでもよいので10記事ほど投稿してみてください。

内容は何でも構いません。

日々の生活について、最近行った旅行先について、買った服や化粧品、恋愛のこと、車やバイクのこと、仕事に関すること、人間関係の悩みなど。

雑記ブログですから、どんなことを書いても良いのです。

ただし人に伝えたいと思うことを2000文字以上を目指して書いてくださいね。

すると、どうでしょう。

いくつか重複するテーマを持った記事がありませんか?

雑記ブログは何でも書ける、でもその何でも書ける場所に、自分が書く内容というのは、大体決まっていて、薄ぼんやりとテーマをもっているものなのです。

私はファッションが好きなんだな。

俺は本当にゲームが好きなんだな。

そんな風に自分の興味関心を少しでも理解できれば、あとは簡単。

できるだけそのテーマに関する記事を増やしながら、記事数をどんどん増やしていくのです。雑記ブログですので、途中でテーマを変えても勿論OKです。

まず大切なのは、ブログのテーマやタイトルを決めることではありません。

自分の気持ちに従って、好きなことを文章にすることなのです。

そうすると

「自分は意外にこういうことに興味があるんだな」

「最近はこれにハマっているんだな」

「このことに関する記事はいくらでも書けるな」

と自分のことがどんどんわかってきます。

自分の関心のアンテナが何に向いているのか、それを知ることが大切なんですよ。

 

最初の頃は、訪問客はほとんど来ないから何を書いても大丈夫なのにゃ!

 

 

雑記ブログのメリット③記事を書くコツを学ぶことが出来る

雑記ブログの最後のメリット。

それは自分を知るだけじゃなく、他人を知ることが出来るという点です。

雑記ブログでは色々なテーマを扱うことが出来ます。

恋愛、旅行、転職、悩み、お酒、音楽、など、どんなことについて書いても良いのです。

そんな楽観的な気持ちで30記事ほど投稿してみてください。

そうすると必ず人気のある記事とそうでない記事というのが生まれてきます。

自分では一生懸命書いて、ものすごく人に読んでもらいたいと考えている記事なのに、全然読者がいなかったり、あるいは逆にものすごく適当に書いた記事が何百もの人に読まれるという結果になったりします。

そうすると、世間一般の人が興味をもっているのはどんなことか?

自分が得意とする文章の書き方はどんなパターンなのか?

どんな見出しやタイトルをつけると訪問者が来るのか?

といったことが段々、自分の中で知識として固まっていきます。

雑記ブログの最大の利点。

それは読み手の反応を実験できるという点です。

ブログ初心者で何を書いたらよいか見当もつかない。

だからこそまずは「雑記ブログ」をつくり、自分の思いつくままに記事を書き、どんな記事が他人に読まれるのかを知ることが大事なのです。

いきなり「ブログで生活費稼ぐぞ!」「wordpressを使うとよいらしいぞ!」といった調子で色々な情報を集め、気負いすぎて、結局一銭も稼げないなんて本末転倒ではないですか。

まずは記事を書くことを純粋に楽しむ。そこからスタートなのですよ。

 

ブログがどんなものなのかを学びながら、他人の興味関心や自分の得意とするテーマをリサーチできる。これが「雑記ブログ」の最大のメリットだにゃ!

 

 

まとめ

ということで「雑記ブログ」のメリットを3つのポイントに分けて紹介しました。

まとめると

  • 最初に作るブログはテーマを決めない「雑記ブログ」でOK
  • 自分の思うままに10記事(2000字以上)書いて投稿してみる
  • 自分の興味があるテーマを把握して記事数を増やす
  • 人気のある記事と人気のない記事の違いを知る

という流れです。

つまり最初は、難し事を考えず、自分の城をもつという気持ちで、何でも好きなことをブログに書いてみるのが一番だということですね。

 

今日のまとめは「案ずるより産むが安し」

とりあえず記事を書いてみるのが一番大切なのにゃ!